エンジェルナンバー111が告げる別れの本当の意味

111のエンジェルナンバーには、

あなたの理想はもうすぐ実現しますよ!

という天使からのメッセージが込められています。

その効果は、恋愛成就から金運アップまでさまざまですが、どれもポジティブな出来事ですよね。

そんなエンジェルナンバー111の効果の中でも一見するとネガティブなサインが「別れ」です。

なんで…!?

って思いますよね。

この記事では、エンジェルナンバー111を見て恋人との別れを考えたあなたに向けて、天使があなたに伝えている別れの真意を解説していきます。

この記事で分かる3つのこと
  1. エンジェルナンバー111があなたに伝える別れの真意
  2. エンジェルナンバー111を見た後にどう行動すべきか?
  3. すでに別れてしまった人が見るエンジェルナンバー111の意味

さっそく、エンジェルナンバー111が示す別れのサインの、本当の意味を見ていきましょう。

エンジェルナンバー111が示す「別れ」の真意とは?

エンジェルナンバー111のもともとの意味は「理想の実現」ですが、なぜ恋人との別れが、あなたにとっての理想なのでしょうか?

その理由は、あなたの本心が、今の恋愛関係に満足していなかったり魂を成長できないと感じているからです。

天使はあなたの「別れたい」という本音を教えてくれている

心の奥底では、

今の関係を続けても幸せになれないかも…

と分かっていても、恋人と別れて1人になるのが寂しかったり、世間体を気にして別れを切り出せなくなっていませんか?

天使はそんなあなたの心理を見抜き、111のエンジェルナンバーを見せることで、

今の恋人との関係を修復できないなら、お互いのために別れて次のステージに進みましょう。

と別れを暗示して、あなたの人生がプラスになるように応援してくれているのですね。

あなたの本音は、

別れたほうがお互いのためになる!

と、うっすら気づいているはず。

エンジェルナンバー1は物事の始まりを意味する数字

エンジェルナンバーの1は、それを見た人の人生がポジティブになるような「物事の始まり」を暗示しています。

そんな1のゾロ目である111を見た時の願いが、たとえ一見ネガティブな「別れ」であっても、それは結果的にポジティブな物事が始まる前兆です。

エンジェルナンバー111が別れを暗示している場合、別れることは決して悪いことではありません。

エンジェルナンバー111の別れは「断捨離」

別れがポジティブなんて信じられない!

という方は、部屋を掃除する時のあの「断捨離」を想像してみてください。

断捨離によって物を整理したり物への執着を捨てると、新しくてよりよい物が手に入ったり、今持っている物をもっと大切にしようという気持ちが湧きますよね。

エンジェルナンバー111の別れの暗示は、この断捨離と同じです。

今の恋人と別れて複雑になってしまったつながりをリセットしたり、お互いの執着(嫉妬や束縛)を捨てることは、あなたの気持ちを整理してよりよい人生を歩ませてくれるポジティブな出来事なのですね。

エンジェルナンバー111はいつでもポジティブな出来事を引き寄せる

別れた後は、今の彼より自分を大切にしてくれる恋人と出会うかもしれませんし、

やっぱり彼のことが好きだった!

と気づくことができたら、その彼と復縁するのもよいでしょう。

別れることが今の2人の幸せにつながるのであれば、その別れは後にポジティブな出来事を引き寄せてくれます。

そうした円満な別れができるように、天使はエンジェルナンバー111を見せてあなたの決断を後押ししてくれているのです。

別れるかどうかは自分の直感を信じよう

ここまで別れることのポジティブな意味を解説してきましたが、今の恋人と別れるかどうかは、自分の直感を信じましょう。

あなたが見たエンジェルナンバー111のメッセージは、正確には「別れましょう」ではなく、

今の関係を見直してより良い関係を引き寄せましょう!

です。

天使はあなたの理想をただ応援してくれているだけですから、例えば、

別れて不幸になったら天使のせいだ!

と怒ることは間違っていますよね。

幸せとは、自分の力で引き寄せるものです。

エンジェルナンバー111を見た時は、自分の直感や感覚を確認して、

今の彼とまた仲良くなりたい!

と考えたのなら、今からは彼とよりを戻すことだけに集中しましょう。

一方で、自分の本心と向き合った結果、

やっぱり別れよう…

と決意した時は、ポジティブな別れを想像しましょう。

エンジェルナンバー111を見たらポジティブな別れを想像しよう

エンジェルナンバー111は、よくも悪くも自分の想像を現実に引き寄せる力があります。

そのため一旦別れを決意したら、人生が次のステージに進むようにポジティブな別れを想像しましょう。

ポジティブな別れとは、例えば以下のようなイメージです。

  • ケンカすることなく円満に別れられる
  • 別れた後も信頼し合える仲でいられる
  • 別れた後もお互いの幸せを応援できる

このような別れを想像すると、エンジェルナンバー111はその通りの現実を引き寄せてくれます。

その反対に、

ケンカしたらどうしよう…

恨まれたらどうしよう…

とネガティブに考えてしまうと、その悪い想像が現実化してしまいます。

別れを決意したら、言葉のネガティブなイメージに引っ張られずに、お互いの幸せを願うポジティブな未来を想像しましょう。

恋愛成就の本当の意味を理解しよう

「成就」とは、

願いがかなうこと。望みや計画どおりに成し遂げること

という意味があります。

例えば、

今の彼とすっきり別れて、新しい出会いを見つけたい!

という願いが叶うことも、理想の恋愛を成就するために必要な過程と言えますよね。

エンジェルナンバー111を見た時は、

  • 付き合った
  • 別れた
  • 復縁できた

という結果だけを見るのではなく、どんな結果であっても、

次のステージへステップアップできた!

と前向きに考えることが大切です。

別れてしまったあなたに天使が伝えていること

恋人と別れてしまった後に111のエンジェルナンバーを見つけることもありますよね。

そんなあなたが111のエンジェルナンバーを見たのなら、そのメッセージもこれまでの解説と同じように、

過去を見て悲しまずに、明るい未来に目を向けましょう!

というポジティブな意味が込められています。

別れをいつまでも引きずらないように

今は傷心していて、何をしていても別れを思い出して落ち込んでしまうかもしれません。

しかし、別れをいつまで悔やんでも仕方がないということも、別れを経験したことで魂が1つ成長したことも、また事実ですよね。

このタイミングで見たエンジェルナンバー111の役割は、次のステージに進むきっかけを与えることです。

しっかりと悲しんで別れを受け入れた後は、その先に待っている新しい出会いに目を向けてみてくださいね。

この記事のまとめ

エンジェルナンバー111の別れの真意

あなたの本心は別れを願っているのかも。今の恋人との関係を見直してみましょう。

別れるべきか迷った時は?

自分の直感を信じましょう。天使はあなたの決断を常に応援してくれています。

別れを決意した時は?

前向きな別れを強くイメージしましょう。エンジェルナンバー111はよい想像も悪い想像も現実化します。

別れた後に見る111の役割

今の別れを受け入れて、その先の新しい出会いや人生に目を向けましょう。

別れとは、「今」という狭い視点では悲しい出来事ですが、「人生」という広い視点では、

  • 新しい出会いの始まり
  • 運命の相手を見つけるためのステップ
  • 魂の成長に必要な経験値

といった、人生における大切で貴重な出来事に変わります。

エンジェルナンバー111の前向きなメッセージを信じて、悲しい過去ではなく幸せな未来に目を向けてみてくださいね。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。